第12回企画募集


kikaku12th_03

 

本年度の募集は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

 


■出版甲子園とは

出版甲子園は「学生による、学生のための出版コンペティション」です。

私たち実行委員会は、全国から「こんな本を書きたい!」という出版企画を募集し、商業出版へとつなげる活動をしております。

2005年に団体が設立されてから、31冊の本が出版甲子園を通して世に送り出されてきました。

 

応募資格はただ1つ、『学生』であること!

 

一度目の審査を通過した企画は、出版甲子園関連団体「Gaku-yomu」よりWebニュース記事へのご協力を依頼させていただく場合がございます。

二度の審査を通過した約20企画には出版の可能性が生まれます。

 

 

企画応募に関する質問・お問い合わせはこちらまで!

 

 

■第12回出版甲子園 募集要項

 

応募要項 <応募資格>

学生であること(年齢不問・団体での応募も可)

<募集している企画のジャンル>

出版甲子園では以下のように、ジャンル様々な企画を募集しています。

・学習参考書…学習の際に参考にするもの。(単語帳、問題集、試験対策本など)

・実用書…生活で役立つ技能・知識・情報などをまとめたもの。

(就活本、育児本、レシピ本、自己啓発書など)

・エッセイ…自身の体験を語るもの。(紀行文、インタビュー本、体験記など)

・エンタメ…趣味やサブカルチャーなど、娯楽性の高い内容のもの。

(ガイド本、雑学本など)

 

上記ジャンルに限らず、詩・小説などの文芸作品を除き幅広く応募を受け付けております。

出版甲子園HPの「既刊紹介」も参考にしてみてください。

 

※応募回数に制限はありません。複数回、複数企画応募可能です。

<募集期間>

4月1日(火)~6月26日(日)

 

<出版甲子園 大会の流れ>

04/01~06/26 企画募集期間(一次企画書作成)

06/27~07/17 一次審査

07/18~08/06 二次企画書作成期間

08/08~08/24 二次審査 上位約20企画が通過

08/27~09/22 三次企画書作成期間

09月下旬~10月上旬予定 三次審査

10月上旬~11月中旬予定 決勝大会プレゼンテーション準備

11/20     第11回出版甲子園決勝大会(国立オリンピック記念青少年総合センター)

 

<企画書の書き方・見本>

詳細はこちらをご覧ください。

 

<プライバシーポリシーについて>

詳細はこちらをご覧ください。