第13回出版甲子園決勝大会 


13thkanran1-01

 

5名のファイナリストらによる熱きプレゼンバトル!!
1次から3次までの厳しい審査を突破した5企画の企画者が、
書籍化をかけて熱いプレゼンテーションを行います。

あなたがここで目にする学生企画者は、ひょっとすると未来の
ベストセラー作家かもしれません。

■開催概要

日時
2017年11月26日(日) 14:00~

会場
東京・御茶ノ水
御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター RoomB

アクセス
● JR 中央・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分
● 東京メトロ 千代田線「新御茶ノ水」駅 B2出口[直結]
● 東京メトロ 丸ノ内線「御茶ノ水」駅 出口1から徒歩4分
● 都営地下鉄 新宿線「小川町駅」 B3出口から徒歩6分


■ゲスト紹介

大会ゲストには、シリーズ115万部超えのベストセラー『伝え方が9割』の著者・佐々木圭一さんが登場!!
担当編集で、本大会審査員も務める土江英明さんとともに、
当日限りのトークショーを開催します!

著書の制作秘話など、本には書かれていないアレコレが聞けるかも!?
ぜひご期待ください!

 

佐々木圭一

佐々木 圭一さん
(著者)

土江英明_300dpi_2×3

土江 英明さん
(ダイヤモンド社)

佐々木 圭一(Keiichi Sasaki)/コピーライター

上智大学大学院を卒業後、株式会社博報堂入社。
伝説のクリエイター、リー・クロウ率いる、米国TBWAを経て、2014年クリエイティブ ブティック「ウゴカス」を設立。

日本人初、米国の広告賞「One Show Design」で金賞を獲得。
カンヌ国際クリエイティブアワードにて計6つのライオンを獲得し、国内外で合計55のアワードを受賞。

著書『伝え方が9割』はビジネス書ランキング年間1位(紀伊國屋書店新宿本店調)シリーズ115万部突破。
「世界一受けたい授業」「情熱大陸」などTV出演多数。

日本のコミュニケーション能力をベースアップさせることを、ライフワークとしている。


■『伝え方が9割』とは?

9割_1 9割_2

『伝え方が9割』
著者:佐々木圭一
(ダイヤモンド社, 2013年)

シリーズ115万部突破のベストセラー。
コピーライターとして活躍する著者が、自らの経験と技術をもとに
「どうすれば、人にうまく伝えられるのか?」
を説いた一冊。
シンプルな読み口と、その分かりやすさから
多くの支持を集めている。

9割_マンガ

発売後2年目の2015年に、続編『伝え方が9割 2』が、
今年2017年には、漫画版での『まんがでわかる 伝え方が9割』が発売された。

Amazonリンク
●『伝え方が9割』
●『伝え方が9割 2』
●『まんがでわかる 伝え方が9割』