ゲスト紹介


第18回 出版甲子園決勝大会(11/27開催)のゲストは……

『ざんねんないきもの事典』(高橋書店)などで有名な、図鑑制作者の

丸山貴史 さん

に決定しました!

決勝大会では、トークショーを実施予定です!

お楽しみに!

【経歴】
1971年、東京生まれ。
法政大学在学中から、自然科学分野に特化した編集プロダクションであるネイチャー・プロ編集室で働きはじめる。
退職後、イスラエルのネゲブ砂漠にあるダチョウ牧場で働きながら、ハイラックスなど砂漠の生きものを観察。イスラエルを出国後、エジプトのアズハル大学でイスラム教に入信し、東アフリカでゴリラやチンパンジーなど動物観光をしながら、キリマンジャロにも登頂。
帰国後は人類文化社に編集者として勤務。
2008年、株式会社アードバークを設立。図鑑制作に留まらず、講演なども行っている。

【主な出版物】
●執筆
・『ざんねんないきもの事典』(高橋書店)
・『わけあって絶滅しました。』(ダイヤモンド社)
・『いまさら恐竜入門』(西東社)
・『つがい動物図鑑』(かんき出版)
・『どうぶつのタマタマ学』(緑書房)
・『せかいの動物』(アマナイメージズ)

●編集
・『世界珍獣図鑑』(人類文化社)
・『コウモリ観察ブック』(人類文化社)
・『世界のカブト・クワガタムシ』(人類文化社)
・『ずかんさなぎ』(技術評論社)
・『進化がわかる動物図鑑』(ほるぷ出版)
・『ゴキブリだもん~美しきゴキブリの世界~』(幻冬舎コミックス)

●監訳・監修
・『生まれたときからせつない動物図鑑』(ダイヤモンド社)
 ・『ゴリラはうんちを投げて愛を伝えるんだってよ!!』(小学館)