阿部広太郎さん×霜田明寛さんトークイベント開催!


001

 

 

9月4日(日)14:00より

紀伊國屋書店新宿本店8Fイベントスペースにて

「言葉の人であり、行動の人でありたいー阿部広太郎×霜田明寛トークイベント」

を開催します!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どれだけ面白い言葉があっても、
どれだけ泣ける言葉があっても、
どれだけ役立つ言葉があっても、
伝えようとしなければ届くことはない。
僕たちはいま、言葉の仕事をしているけれど、
最初から、僕たちの言葉を必要としてくれる人がいた訳ではない。
考えて、書いて、消して、また考えて、書いて、消して…
そして、その言葉を届けるため、
何年も手と足を動かし続けて、今の仕事がある。
『待っていても、はじまらない。―潔く前に進め』(弘文堂)刊行記念として、
僕たちの転機となった、ターニングワード、ターニングアクションの話をします。
そこにはきっと、来てくださったみなさんが、
自分事として持ち帰れるヒントがあるはず。
9月4日(日)、ふるってご参加ください。お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

<ゲストプロフィール>

・阿部広太郎(あべ こうたろう)

unspecified (1)

1986年生まれ。2008年、電通入社。人事を経て、コピーライターに。

「世の中に一体感をつくる」という信念のもと、言葉を企画し、コピーを書き、人に会い、繋ぎ、仕事をつくる。東京コピーライターズクラブ会員。30オトコを応援するプロジェクトチーム「THINK30」所属。

宣伝会議コピーライター養成講座「先輩コース」講師。世の中に企画する人を増やすべく、2015年より、BUKATSUDO講座「企画でメシを食っていく」を立ち上げる。

初の著書『待っていても、はじまらない。―潔く前に進め』(弘文堂)を出版。
https://twitter.com/KotaroA

 

・霜田明寛(しもだ あきひろ)

temp

1985年9月25日生まれ。 2008年に第四回出版甲子園で準グランプリを受賞したことをきっかけに、2009年に『テレビ局就活の極意 パンチラ見せれば通るわよっ!?』(サンクチュアリ出版)で書籍デビュー。

これまでに『面接で泣いていた落ちこぼれ就活生が半年でテレビの女子アナに内定した理由』(日経BP社)などマスコミ就活本3部作を出版。

早稲田大学などで就職支援を担当し、4年間で30人以上のテレビ局アナウンサー内定者を輩出している。

並行して、雑誌・WEBなどでライターとして執筆を続け、現在は“永遠のオトナ童貞のための文化系マガジン・チェリー”編集長を務める。

『チェリー』では、主に映画にまつわる文章を執筆し、試写会やトークイベントの司会進行なども担当する。
https://twitter.com/akismd

 

 

<イベント概要>

日時:9月4日 13:30開場/14:00開演

会場:紀伊國屋書店新宿本店8Fイベントスペース

内容:トークショー+サイン会

※当日は阿部さんの新刊のほか、霜田さんの著書の書籍販売もおこないます!

(また、既にお持ちのお2人の書籍へのサインもしていただけます)

入場料:無料

席数:45席 ※立ち見でもご参加いただけます

 

 

▽以下のフォームより予約席のお申込みを受け付けております!

(定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。

また、席をおとりいただけなかった場合でも立ち見でご参加いただけますので、

ぜひご来場ください。お待ちしております!)

 

お名前
*必須
よみがな
*必須
メールアドレス
*必須
大学名
学年
阿部さん・霜田さんへの質問
このイベントをどこで知りましたか?
出版甲子園について知っていますか?
備考