企画局長にインタビュー【局長インタビュー】


kikaku

 

局長インタビュー第二弾は、様々なイベントを企画している企画局の新岡さんです。

・どうして出版甲子園に入ったのですか?

ツイッターがきっかけでした。出版甲子園のツイッターアカウントは「しゅっぱんだ」というパンダのマスコットキャラクターが運営しているんですけど、そのツイートが適度に緩い感じで面白かったので気に入りました(笑)

・出版甲子園に入ってよかったと思うことはありますか?

やっぱりいろいろな人に出会えたことですね!出版甲子園のメンバーはもちろん、自分が担当した企画の企画者さんや、その編集者の方、それにたくさんの大人の方々とも出会えました。特に、私が良くしてもらっている方とお話をさせていただいたりすると、私の欠点を指摘してくださったりするので勉強になるし、本当に感謝しています。

 

・これから入ってくる1年生にメッセージをお願いします。

「企画局良いとこ1度はおいで」です。私は企画局を、気軽に来られるような局にしたいなと思っているんですよ。ただ仕事をしに行くだけの局会議だと、どうしても参加するのが面倒くさくなっちゃうじゃないですか。だから仕事をしに行くというよりもむしろ、友達や面白い先輩たちに会いに行くという感覚で来てほしいです。それと、企画局は今2人しかいないので、新入生にはたくさん入ってきてほしいですね!

 

以上でインタビュー終了です!いかがでしたか?
たくさんの新入生に入ってもらえるといいですね!